化粧品物流(リピート通販)

化粧品の物流について、
下記の様な課題はありませんか?

物流代行を検討するタイミング

◆下記の内いずれか一つでも当てはまる方は、物流代行をご検討すべき状態に差し掛かっています。

月間出荷件数が1,000件以上
前年比の売上が50%UP以上
日々お客様からのクレーム対応におわれている
ロット管理が必要とお考えになられている

よくある課題

商品の紛失が多く、在庫管理がうまく出来ない
商品のロット管理が出来ていない
似ている商品が多く、ご注文とは異なる商品を送ってしまう
物流委託も検討したいが、化粧品製造業の対応が必要となる
運送会社が配送中に破損が多く発生する

改善事例

独自WMSにて精度の高い在庫管理をご提供

  • 「商品の紛失が多く、在庫管理がうまく出来ない」といった通販事業者様
  • 「商品のロット管理が出来ていない」通販事業者様のお悩みを解決
倉庫でお預かりしている商品の在庫管理については、弊社にて独自開発したWMS(倉庫管理システム)を導入しています。
WMS上でロケーション管理を行いますので、どのロケーションにどの商品が何点保管されているのか、管理する事が出来ています。
また、在庫データに製造ロットの情報も持たせる事が出来るので、どのお客様にどの製造ロットの商品が出荷されたかの確認もできます。

全ての商品をデジタル管理し精度の高い出荷に

  • 「似ている商品が多く、ご注文とは異なる商品を送ってしまう」といった通販事業者様のお悩みを解決

誤った商品を出荷しない様に、商品の出荷時にデジタル検品を採用する事により、高い出荷精度をご提供しています。
元々商品にバーコード情報が付与されていれば、そちらをそのまま採用しますが、バーコード情報がついていない場合には、弊社側にて入庫時にデジタル情報(QRコード)を付与し、出荷時のデジタル検品を実施しています。

各センター化粧品製造業許可を取得済

  • 「物流委託も検討したいが、化粧品製造業の対応が必要となる」通販事業者様のお悩みを解決

img_case002_smb
現在、弊社の運用センターの全てで化粧品製造業許可を取得しています。
該当商品の入出庫の履歴管理から、製造記録の作成・保管管理もしておりますので、ご安心して化粧品をご委託する事が可能です。

最適な出荷用資材をご提案

  • 「運送会社が配送中に破損が多く発生する」といった通販事業者様のお悩みを解決

img_sec1_1
商品の発送時に使用する資材に必要となる強度は、お取扱になられている商品よって異なります。弊社では資材会社さんと協力しお客様の商品にあった資材のご提案します。専用の資材を作成される場合においては、そのデザイン等もご提案可能ですので、強度・デザイン性の高い資材を採用できます。

お見積りから運用開始までの流れ

お見積りから運用開始まで

化粧品の事例

物流受託社数、国内トップクラス
物流のことなら、イー・ロジットにおまかせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
(平日9:00~18:00)
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
物流費用の試算はこちらから